初めての方におすすめの高反発マットレスランキング

高反発マットレスランキング

高反発マットレスを買うことは大きなメリットがある

一般的に高反発マットレスの購入を検討しようとしている方は下記の症状に悩まされているケースが多いと言われています。

  • 慢性的な腰痛、突発的な腰痛に悩まされている。腰痛が気になって仕事に集中できないケースも。
  • 寝ても疲れが取れずに仕事の生産性が低くなっている気がする
  • ヘルニアを患っていて生活の中で腰になるべく負担をかけたくない。ベッドでなくマットレスで腰への負担を軽減したい
  • 寝起きが悪く疲れが全く取れていないと感じる。
  • 低反発マットレスが身体に合わないため高反発マットレスに変えようとしている
  • 敷布団でなくカラダ全体を包むように支えてくれる高反発マットレスが欲しい。
  • 結婚や同棲を機会にマットレスや寝具を一新したいと思っている。

高反発マットレスの購入を検討する方は上記のような悩みを持っていると思います。寝具を変えて良質な睡眠を確保することは結果的により良い人生を送ることにつながります。仕事の効率が上がりプライベートの時間を多く確保できる、就寝時のカラダの負担を軽減することにより寝起きがすっきりする、カラダが健康的になることにより結果的に残された人生を有意義に過ごすことができます。

カラダに合う高反発マットレスは全てを改善する

自分のカラダに合う高反発マットレスは人それぞれです。しかし、高反発マットレスを比較する際に選ぶべき重要なポイントは3点に絞られます。事前知識として体重が重い人(高身長、肥満気味、筋肉質)が100ニュートン以下の低反発マットレスを使うとカラダがマットレスに沈んでしまい、就寝時無理な体制になってしまうリスクが高くなります。体重が重い人は150ニュートン前後、または150ニュートンを超える高反発マットレス、平均的な体重の人は140ニュートン前後のマットレスがおすすめと言えます。(※ニュートンとは、マットレスの反発力の指標で一般的に販売されているマットレスは100〜200ニュートン程度となっております。)

1.マットレスの体圧分散

マットレスの体圧分散

マットレスの体圧分散


男女問わず言えることですが、人間は寝る時に主に仰向けで寝ますよね。人間は立っている時にカラダへの負担が大きいですが、寝ている時も注意が必要です。マットレスがカラダに合っていなかったり変な姿勢で寝ていると、カラダの1か所に負担が集中します。結果的に腰痛を悪化させてしまったり、疲れが取れないということにつながります。就寝時の体圧をしっかり均等に分散してくれる高反発マットレスがおすすめです。
※横向き、うつぶせで寝る方もいると思いますが、一般的に仰向けがカラダの負担が少ないと言えます。※寝ている間に寝返りを打つことは、同じ姿勢を取っていると血行が悪くなりカラダへの負担が大きくなるために行います。

2.マットレスの反発力

マットレスの反発力の良し悪しは人それぞれで異なります。反発性が高いマットレスがカラダに合う方もいれば、反発性がほどほどのマットレスが好きな方もいます。大切なことはカラダに合った反発力のマットレスを使用することです。

3.通気性とメンテナンス性と重さ

高反発マットレスに限らず一度でもマットレスを買ったことがある方なら注意したい「通気性」。夏場、毎日多忙で気づいたらマットレスに汗が原因でカビが生えていたという経験をした方は多いのではないでしょうか。編集部スタッフも同じ経験をした人がいます。マットレスを選ぶ際は通気性とメンテナンス性、重さに注意して選ぶようにすることをおすすめします。

おすすめの高反発マットレスランキング

13層やすらぎマットレス

極上ポケットコイルを使用した厚さ27cmの高反発マットレス。コイルが独立しているので体圧分散性に優れ理想の寝姿勢を保つことができます。脅威の13層構造で雲の上にいるような寝心地を実現できます。長年腰痛や肩のこりに悩まされている方におすすめの高反発マットレスです。独自の体圧技術で睡眠時の快適さを追求しています。

多層化構造と独自ウレタン素材が厚みの秘密。3Dで体圧を分散させる新しい体圧分散技術により、起床後の疲れが取れない感じや違和感を一切感じません。理想の反発力と通気性を持つクラウドMAXウレタンを両面に使用している点も嬉しいですね♪
マットレスは層が厚くなれば厚くなるほど耐圧分散性が大きくなりカラダへの負荷が分散されます。

価格 98,000円(税込)〜
厚さ 業界最大級27cm
運営会社 株式会社イッティ
配送日数 2日〜7日

モットン

雲のやすらぎと比べるとマットレスの厚さが薄いですが、自然な寝返りを打つことを重視した作りの高反発マットレス「モットン」。ベットに直接敷いてもベッドマットレスの上に敷いてもOKです!価格帯も低めで手軽に買うことができます。今の敷布団に満足が行っていなかったり、寝ても慢性的な身体の疲れを感じる時はモットンをチェック!

8万回の耐久試験に耐える、抜群の耐久性を持つので長期的な視点で使えます。10年間使用することができる作りのため、1日あたりに換算すると10円でマットレスを使うことができますよ♪
朝起きるのがつらい、寝ても疲れが取れない、腰痛を悪化させたくない人におすすめの高反発マットレスです。

価格 39,800円(税込)〜
厚さ 8cm
運営会社 株式会社ロックウォーター
配送日数 10日〜

マニフレックス

雲のやすらぎと比べても遜色ないマットレスの厚み16cm。さらにマットレスのメンテナンス性も高めるために通気口を合計4箇所に設けています。ソフトな肌触りと弾力あるクッション性が特徴のジャガードキルトを採用。イタリア生まれで50年の歴史を持ち世界75カ国で愛用されている寝具の総合ブランドが販売する高反発マットレス「エリオセル」

マニフレックスのエリオセルは、体圧を均等に分散してしっかりと就寝時のカラダを支えてくれます。常に理想的な寝姿勢を保ち続けることができます。
腰痛に悩まされやすい日本人におすすめできる高反発マットレスです。

価格 32,670円(税込)〜
厚さ 16cm
運営会社 マニフレックス オンラインショップ
配送日数 10日〜

高反発マットレスの口コミでよくあるQ&A

高反発マットレスの口コミでよくあるQ&A
マットレスを初めて買う人が気になるよくあるQ&Aを紹介します。マットレスは毎日必ず使うものなので長期的な視点で見ると、高額なマットレスを購入しても1日あたりに換算すると缶コーヒー1本分以下です。投資したお金以上の元を必ず取ることができます。正しいマットレスを選ぶことは人生をより良いものに変えていきますよ!

腰痛を治すマットレスってあるの?

マットレスを変えることによって直接的に腰痛を治すことはできません。マットレスはあくまで寝ている間に腰痛を悪化させないようにしたり、腰痛を改善する効果を期待することができます。マットレスを変えたからすぐに長年悩んでいる腰痛が治るということはほとんどありません。

体圧分散性が低いマットレスを使い続けるとどうなるの?

体圧分散性が低いマットレスを使い続けることは、長期的に就寝時の身体の部分的負荷をかけ続けることにつながります。今のマットレスや敷布団で寝ても疲れが取れずらい場合などは、体圧分散性が高い高反発マットレス「雲のやすらぎ」をチェックしてみてください。

激安マットレスはどうなの?

激安マットレスは長期的な視点で考えるとおすすめできません。マットレスや枕などの就寝具は、人生の3分の1の時間を過ごす重要な物です。ちょっとぐらい高価なマットレスを買っても一日あたりにすると缶コーヒー1本に満たないことが大半です。しっかりととした睡眠を確保することが人生をより良いものにしてくれますよ♪